2010年02月05日

Scan 7 - Resurfaced (1999/Tresor/Germany)


Resurfaced

1 Random Soul 7:45
2 Invisible Invasion 7:46
3 Black Wall 8:13
4 Mind Trap 6:27
5 Custom Made 6:47
6 Sound Escape 6:21
7 Unit Seven 8:41
8 Digital Dreams 6:25
9 The Craft 7:15
10 Twisted Groov 6:50
posted by ka2 at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Artists S | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月04日

Scan 7 - Dark Territory (1996/Tresor/Germany)


Dark Territory

80年代後半Lou Robinsonを中心に結成されたユニットScan 7のファーストアルバム。URやTresorといったレーベルから作品をリリースしている彼らの音はアナログドラムマシンの名機Roland TR-909をメインにフィーチャーしたハード・ミニマル・サウンド。

1 Planet Energy 5:51
2 Black Highway 6:16
3 Dark Universe 5:59
4 Unusual Channel 6:40
5 Beyond Sound 6:25
6 Dark Corridor 4:38
7 VII 7:44
8 Dark Territory 3:03
posted by ka2 at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Artists S | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月01日

Sean Deason - Dot & Etta's Shrimp Hut (2009/Matrix Records /US)


Dot & Etta's Shrimp Hut

2009年にデジタルオンリーでリリースされたSean Deasonのサードアルバム。ビートは控えめで美しいアナログシンセサウンドを中心に組み立てられたピュアテクノ路線のトラックはデトロイトの夜景をイメージさせる。

1 Midnight Sun
2 The After Hours
3 One Wish
4 Last Kiss
5 Sensual
6 Interlude
7 Visions
8 November
9 The Journey
10 Filigree
11 Catch And Release
12 Interlude Two
13 MayDay
posted by ka2 at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Artists S | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月31日

Sean Deason - Allegory & Metaphor 2.0 (2009/Matrix Records/US)


Allegory & Metaphor 2.0

2000年にリリースされたSean Deasonのセカンドアルバム。音はパッド系の音色を使った荘厳なピュア・テクノからノンビートのアンビエント、ブレイクビーツを使ったヒップホップ、ドラムンベースなどバラエティ豊富な内容。「寓話と隠喩」というタイトルがデトロイト・テクノっぽい。

1 Creation 5:55
2 Phunk 6:10
3 Allegory & Metaphor 6:51
4 2030 AD 7:00
5 Ambience 5:34
6 Interlude 2:07
7 Zig 10:28
Written-By, Producer, Arranged By - Claude Young
8 Psybadek One 5:39
9 My World 7:26
10 Hiphoptrak 7:48
11 Another Interlude 2:19
12 Allegory & Metaphor (Revisited) 6:43
posted by ka2 at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Artists S | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月30日

Sean Deason - Razorback 2.0 (2009/Matrix Records/US)


Razorback (2.0)

Sean Deasonはデトロイト・テクノ第三世代に属するDJ/プロデューサー。レーベルMatrix Recordsを主催しデトロイト・ローカルを中心に活動を続けている。本作は1996年にStudio !K7よりリリースされたファーストアルバムに追加トラックを収録した新装版。

1 New School 8:00
2 Wisdom (2030 Mix) 7:48
3 Razorback (Sexy Motherfucka Mix) 7:17
4 The Return 9:15
5 Inside Out 9:34
6 Jupiter Sunrise 6:29
7 Endomorphine Machine 5:14
8 Vibe (Topless Mix) 7:36
9 Science Funktion 5:51
10 Razorback
posted by ka2 at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Artists S | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月27日

System 7 / Derrick May - Mysterious Traveller (2002/A-Wave/UK)


Mysterious Traveller

元GongのSteve HillageとMiquette GiraudyによるバンドSystem7とDerrick Mayのコラボレーション作品を集めたベスト盤的アルバム。System7とは全く関係ない「Icon (Montage Mix)」(名曲です)、未発表曲「Prototype 1」を収録。

01 Altitude (Mayday Mix) 7:42
02 Mysterious Traveller (Groovy Intent Mix) 8:04
03 Big Sky City (Mayday Mix) 9:29
04 Icon (Montage Mix) 8:48
05 Prototype 1 (Electron Mix) 6:45
06 Fractal Liaison 2:09
07 Mysterious Traveller (Fire Mix) 6:30
08 Big Sky City (Above The Clouds Mix) 6:27
09 E-Merge 6:38
10 Overview 6:06
posted by ka2 at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Artists S | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月05日

Soul Designer - Walking On A Little Cloud (2002/F Communications/France)


Walking On a Little Cloud

ベルギーのDJ・プロデューサーFabrice Ligのソロ・プロジェクト「Soul Designer」のファースト・アルバム。メロディアスなシンセワークとRolandの名機SH-101を駆使したファンキーなサウンドが特徴。デトロイト・テクノへの憧憬をストレートに表現した「Detroit Sound」は、Mad MikeやJames Penningtonといった本家デトロイトのアーティストに絶賛されました。

01 Sweet Harmonies 6:28
02 Emotional 6:36
03 Street Jazz Variations 6:38
04 Sleep With A Fat Girl 5:15
05 Soft Cause 6:00
06 Little Angel 7:24
07 Detroit Sound 6:24
08 Tech Do Brasil 5:49
09 Share My Soul 6:47
10 Un Air De Provence 6:29
posted by ka2 at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Artists S | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。